Photo

BELLのアートディレクターが、お客様の依頼・要望あるいは、商品イメージを、デザイン・企画、撮影小物、背景など、素材や表現方法を模索し提案いたします。

アートディレクターの仕事

アートディレクター(AD)とは、雑誌・Webサイト・広告・装丁などの制作過程 における、視覚的表現の責任者です。まずは、クライアントや自社のプロデューサーや編集者と企画の方向性を打ち合わせ、それに応じた視覚表現を考えます。その後、それをデザイナーやコピーライター、カメラマンらに伝え、撮影現場に立ち会って指示を出したり、各デザイナーの作品をチェックして統一感を整えたりしながら、クオリティーの高い作品を作っていきます。ディレクションやマネジメント要素の強い仕事ではありますが、実際に手を動かすアートディレクターも多いようです。