ポンテトップ画像
- 知っておきたい紅茶の基礎知識-

カフェ・ポンテ。紅茶の歴史

紅茶の歴史は、中国から始まる。今や世界中で飲まれているお茶。ルーツは1800年前の中国に遡ります。当時は、緑茶でした。紅茶の原型と考えられている烏龍茶が現れたのは1000年ほど前。紅茶が商品として本格的に飲まれるようになったのは、150年ほど前です。
紅茶の産地
紅茶の産地は、世界中に分布していますが、気候条件や自然環境などによって限られてきます。主な生産地は、だいたい赤道と北回帰線の間の熱帯あるいは亜熱帯地域に多く見られます。

紅茶の成分
かつては薬用として扱われていた紅茶は、おいしいだけではなく、紅茶にはこんな効用があります。

抗酸化作用
紅茶に含まれる紅茶フラボノイドは抗酸化物質の1つです。活性酸素が引き起こす様々なトラブルから身体を守ってくれます。ビタミンC、ビタミンE と同様の効果を持ちます。

タンニン
活性酸素の害から細胞を守ってくれる強い抗酸化作用や血液を固まりにくくする作用があります。ガン・風邪の予防に働きます。

カフェイン
新陳代謝や皮下脂肪の燃焼を促す働きがあります。新陳代謝を高め利尿作用を促し、体内の老廃物を排出し解毒効果につとめます。美肌やダイエット、覚醒、疲労回復効果も。